記事20190000
  1. ホーム
  2. EVENT一覧
  3. 2019三大学交流セミナー茨城の食資源を活用した健康づくり~食がつなぐ農と脳~

2019三大学交流セミナー
茨城の食資源を活用した健康づくり~食がつなぐ農と脳~

今年は茨城大学創立70周年を記念して、特別講演会を開催いたします。
演者は睡眠研究で世界をけん引しておられる筑波大学の柳沢正史先生をお招きし、特別講演をいただくこととなりました。
多くの方にご出席いただき、最先端の研究に直に触れてください。
詳細は下記PDFをご確認ください。

日時 2019年11月 1日(金)
16:30 ~ 20:30
会場 茨城大学農学部(阿見キャンパス) フードイノベーション棟
主催

茨城大学農学部
東京医科大学茨城医療センター
茨城県立医療大学

協力

(資)廣瀬商店、府中誉(株)、(資)浦里酒造店

後援

茨城県、阿見町

対象 どなたでも
お問い合わせ

茨城大学農学部研究推進委員会  http://www.agr.ibaraki.ac.jp/
TEL:029-887-1261

nou3cam_seminar_mini.png
詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください
  • 16:00 受付
  • 16:30 開式 茨城大学長挨拶
  • 16:35 話題提供「茨城を食べよう」の取り組み 
          茨城県営業戦略部販売流通課長 郡司 彰
          話題提供「茨城の米と水」
          (資)廣瀬商店、府中誉(株)、(資)浦里酒造店
  • 17:00 特別講演会 
          筑波大学教授 柳沢正史先生「睡眠覚醒の謎に挑む」
  • 18:00 三大学講演
  • 19:00 ポスター発表会+交流会 ≪事前登録・会費制
          ※参加申込書はチラシ(PDF)の2ページ目にございます。
  • 20:30 閉式

特別講演
「睡眠覚醒の謎に挑む」
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構 
機構長 柳沢 正史

三大学講演
「茨城県地場産品を世界に売り出すための基礎研究~フクレミカンの例~」
茨城大学農学部 教授 豊田 淳

「E型肝炎の現状」
東京医科大茨城医療センター 講師 大城 幸雄

「「食」がリハビリを支え健康寿命を伸ばす 」
茨城県立医療大学 講師 岸本 浩